サラブレ

競馬月刊誌。レース予想はもちろん、血統、名馬、ホースマンなどに深く切り込んだ特集他、馬券ライフを満喫するための付録も充実。
定期誌

商品詳細

サラブレ 2006年9月号

サラブレ 2006年9月号

eb!store
お買い求めはeb!ストアへ

正式書名
サラブレ 2006年9月号
発売日
2006年08月12日
雑誌コード/ムックコード
04087-09
IDBNコード
-
判型
AB
付属品
-
定価
700円(本体648+税)
内容
■巻頭特集■「“キングジョージ”詳報」ハーツクライが挑むのは、現役世界最強馬ハリケーンラン。慣れない英国の地で、それでも最善を尽くした陣営のもと、小差の3着という結果で“世界”に確かな足跡を刻んだハーツクライ。その闘いぶりを克明にレポート。■特集■「ディープインパクト、凱旋門賞へ向けて渡仏!」2ヶ月の長期遠征という選択をした陣営に、現地での調整プランから相手関係の見解まで直撃取材。サラブレが企画協力して実現した「凱旋門賞観戦ツアー」の詳細も発表。バトンはいま、ハーツからディープへと受け継がれた!■第2特集■「M.キネーンがズバリ言う!」欧州競馬のトップジョッキー、M.キネーンが日本競馬をズバズバ斬る大好評シリーズ。“御大”はメイショウサムソンの二冠制覇をどうジャッジしたのか?■特集■「有力馬の夏」メイショウサムソン、カワカミプリンセス、フサイチジャンク、スイープトウショウ、etc...。雌伏の時を過ごす有力馬たちの夏休みをレポート。■特集■「続・2歳馬情報最前線」松田国英厩舎、藤沢和雄厩舎の2歳馬の最新情報。POGで人気の両厩舎、その一番馬は……!?■特集■「新しい海外遠征のかたち」厩舎の垣根を越えて実現し、また結果も出したアメリカンオークス&キャッシュコールマイルへの遠征。あるべき海外遠征のひとつの形が、そこには見てとれた。■特別企画■小説「シービーの未来、ルドルフの過去」後編1985年天皇賞・春の直前にタイムスリップした主人公。史実を知る男の前で、ミスターシービーとシンボリルドルフはどんな走りを見せるのか?大好評の本郷健吾・読み切り小説シリーズ第4弾、ついに完結!■特別企画■携帯サイト「サラブレmobile」最新情報サイトで募集したディープインパクト応援メッセージ一挙掲載、超高配当連発で話題の“穴ぐさ馬”の効果的な使い方など、「サラブレmobile」の使い方、楽しみ方を大特集!★ゲーム★『ギャロップレーサー Inbreed』『7』と『8』の2006年最新データ版が両方入ったスペシャルパッケージが登場! その詳細を紹介。■四位洋文のSecret Room/「石橋守騎手ダービー

ページトップへ